エリキュースって
こんな薬


エリキュースは、静脈血栓塞栓症の治療と再発予防のお薬*です。

エリキュースには、血液が固まるのを抑えるはたらきがあります。
そのため、血栓が大きくなるのを防いで血液の流れをよくし、再び血栓で血管が詰まるのを予防します。

血液が固まるのを抑えるため、出血したとき止まりにくくなることがあります。

服用上の注意点
血栓(血の塊)ができるしくみ

*エリキュースの適応症:静脈血栓塞栓症(深部静脈血栓症及び肺血栓塞栓症)の治療及び再発抑制

なぜエリキュースの
服用が大切なの?


エリキュースは、自己判断でやめたり減らしたりしないことが大切です。

一度、静脈血栓塞栓症を起こした患者さんは、再発の可能性があるからです。

エリキュースは、主治医の判断に従って服用することで、再び血栓で血管が詰まるのを予防します。

いつまでエリキュースを
飲み続ける必要が
あるの?


服用期間は患者さんによってさまざまです。主治医の判断に従って服用してください。

一度、静脈血栓塞栓症を起こした患者さんは、再発の可能性があります。

深部静脈血栓症または肺血栓塞栓症で6~12ヵ月間治療した後、
予防のための薬を飲まなかった人たちのうち、
その後1年間で約10人に1人が再発したという報告1)もあります。
再発の可能性は起こしたときの原因や重症度によってさまざまですが、
必ず主治医の判断に従って服用を続け、
自分の判断で服用をやめたり、回数を減らしたりしないでください。

<出典>
1) Agnelli G et al.; N Engl J Med 368: 699, 2013 [利益相反]本試験は, ブリストル マイヤーズ スクイブ社のスポンサーシップのもと実施された

監修
地方独立行政法人
桑名市総合医療センター 循環器内科
副病院長・循環器センター長
山田 典一 先生