服用上の注意点

重要な注意点

【重要】エリキュースは、服用を続けることが肝心です。

一度、静脈血栓塞栓症を起こした患者さんは、再発の可能性があります。
必ず主治医の判断に従って服用を続け、
自分の判断で服用をやめたり、服用回数を減らしたりしないでください。

出血にご注意ください

エリキュース錠の服用中は、出血したときに血が止まりにくくなっています。
頭蓋骨の内部や消化管などに重大な出血が起こることがあります。
下記のような症状が現れた場合に
は、すぐに主治医に連絡してください。

激しい頭痛・マヒ・
ろれつが回らない・喀血"かっけつ
・吐血とけつ・血尿・血便

間質性肺疾患にご注意ください

エリキュースの服用中は、間質性肺疾患が現れることがあります。
下記のような症状が現れた場合には、すぐに医師に相談してください。

間質性疾患の症状 から咳(痰のない咳)・
呼吸困難・血が混じった痰・
発熱

  • エリキュースの服用中は、出血が起こりやすくなるので注意しましょう。
  • 飲み忘れたときは、すぐ1回量を服用してください。
    (一度に2回分は服用しないでください)
  • 歯の治療・手術・内視鏡検査を受ける場合、他院・他科を受診する場合、
    他の薬を使用する場合は、医師や薬剤師にご相談ください。

服用中は出血しない
ように注意しましょう


エリキュース(抗凝固薬)は血栓ができるのを予防しますが、
出血したときに血が止まりにくくなります。

エリキュースの服用中は、歯ぐきからの出血、鼻血、皮下出血(あおあざ)が起こりやすくなります。
歯みがきや鼻かみはやさしく行い、刃物などを使用するとき(ひげ剃りなど)は、 出血しないよう注意してください。けがをするおそれのある運動や作業は避けましょう。
異常な出血の徴候(きざし)が認められたときは、医師に連絡してください。


出血時に家庭でできる応急処置

鼻血のとき

前かがみで、鼻をつまみます。
脱脂綿やティッシュを鼻に
詰めるとよいでしょう。

けがや打撲で出血したとき

清潔なガーゼやハンカチなどを
傷口に当て、圧迫して止血します。

以下のような症状が現れた場合には、すぐに主治医に連絡してください。

激しい頭痛

マヒ

ろれつが回らない

喀血かっけつ吐血とけつ
(血を吐く)

喀血かっけつ吐血とけつ
(血を吐く)

血尿や血便
(黒色便、赤い鮮血便)

※喀血:呼吸器からの出血で、せきとともに吐き出される。
 吐血:消化管からの出血で、嘔吐物に混じっている

この他にも気になる症状が現れた場合は、医師または薬剤師にご相談ください。

エリキュースの服用方法


エリキュースは、治療の時期によって飲む量が異なります。
必ず主治医・薬剤師の指示に従ってお薬を服用してください。

治療の時期 1回量 1日の
服用回数
最初の1週間(7日間) 10mg 2回
(朝・晩)
8日目以降 5mg

飲み忘れたらどうする?


飲み忘れたときは、
すぐに1回量を服用してください。

エリキュースは、1日2回(朝・晩)服用します。食前・食後どちらの服用も可能です。
時間を決めて、毎日同じ時間帯に服用しましょう。

一度に2回分を服用しないでください。

また、お薬は決められた用法で飲まないと、再発予防がうまくいかないことがある1)ため、
忘れずに決められた量をきちんと飲みましょう。

その他の注意点


歯の治療・手術・内視鏡検査

歯の治療・手術・内視鏡検査を受ける予定があるときは、
事前に主治医に相談しましょう。

大きな手術の前には、エリキュースを中止しておく必要があります。
また、服用の再開についても確認しておいてください。

他院・他科の受診

他院や他科を受診するときは、エリキュースを服用していることを
医師にお伝えください。

安全に治療を行ううえで大切な情報です。
妊娠を希望する場合や妊娠に気づいた場合は、すぐに医師へご相談ください。

他の薬の使用

他の薬を処方されるときや薬局などで他の薬を購入するときは、
エリキュース錠を服用していることを医師や薬剤師にお伝えください。

エリキュース錠には併用を注意すべき薬があります。

歯の治療・手術・内視鏡検査

歯の治療・手術・内視鏡検査を受ける予定があるときは、
事前に主治医に相談しましょう。

大きな手術の前には、エリキュースを中止しておく必要があります。
また、服用の再開についても確認しておいてください。

他院・他科の受診

他院や他科を受診するときは、エリキュースを服用していることを
医師にお伝えください。

安全に治療を行ううえで大切な情報です。
妊娠を希望する場合や妊娠に気づいた場合は、すぐに医師へご相談ください。

他の薬の使用

他の薬を処方されるときや薬局などで他の薬を購入するときは、
エリキュース錠を服用していることを医師や薬剤師にお伝えください。

エリキュース錠には併用を注意すべき薬があります。

<出典>
1) Packard A et al. Thromb Res. 2020 Sep;193:40-44.

監修
地方独立行政法人
桑名市総合医療センター 循環器内科
副病院長・循環器センター長
山田 典一 先生